Terra yoga~寺とYOGA~

穏やかで平和な心、本来の自分を取り戻し、地球に優しい、そんなyogaをお届けします。~自然や動物たちとしあわせに暮らせる世の中になりますようにと願いを込めて~
TOPスポンサー広告 ≫ 人の心は変わるTOPヨガ ≫ 人の心は変わる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

人の心は変わる

今日は、我がヨーガの師であるお教室「samatwayog」のハタヨーガ実践クラスで、ヨーガの実習に参加して参りました。

都会の真ん中にいるとは思えないほどの静けさの中、ヨーガの実習は始まりました。

IMG02272.jpg


同じ関節ほぐしを行っても、同じアーサナ(ポーズ)をとっても、その時の自分の肉体や精神状態、そして意識の持ち方で、毎回違う感覚を得ることができます。

今日はそのことを深く、そして強く感じられた実習の時間となりました。


「人間は脳のシステムによって支配されている。

だから、常に意識的に、全て意識して行動すること。

自動的になってはいけない。

同じ動きをしていても、新しいことをしているのだということを脳に伝えていくこと。

そうすることにより、古い記憶を新しい記憶へと、

悪い癖を良い方向へ正すことができる。」

ヨーガの師は、アーサナを行いながら、こういった生きるための智慧を次々に吹き込んでくれます。


IMG02260 (1)



このお教室のお寺さんの入り口にある黒板に書かれていた劉希夷(りゅうきい)の言葉。

「年年歳歳花相似たり 歳歳年年人同じからず」

毎年同じように花は咲き、やがて散っていきます。
毎年のことなのに、花を見て喜び感動を味わいます。
花は同じように咲くけれど、それを見る人の心は決して同じではない。

同じ花を去年も見ているのに、去年とは違う喜びや感動を味わっている。

そして、毎年毎年同じ姿で花は咲くけれど、
それを見ている人間の姿は、年ごとに変る。

なんとも儚い歌ではありますが、ヨーガの実習と重なる部分があり、この言葉に心惹かれました。


この詩のように、ヨーガの実習も、繊細に意識して行うことで、同じアーサナでもいつもとは違う新しい感覚を味じわうことができます。

肉体を整えることにより、体に変化が現れ、それがやがて心の変化へと、体と心の調和をもたらすことができます。

-意識すること。

自動的にならずに。

心の良き成長を目指して-


今日のこの気づきに感謝いたします。

スポンサーサイト
ヨガ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。