Terra yoga~寺とYOGA~

穏やかで平和な心、本来の自分を取り戻し、地球に優しい、そんなyogaをお届けします。~自然や動物たちとしあわせに暮らせる世の中になりますようにと願いを込めて~
TOPスポンサー広告 ≫ ヨーガインストラクターへの道から真のヨーガ道へ ~本当の始まり~TOP真のヨーガ道へ ≫ ヨーガインストラクターへの道から真のヨーガ道へ ~本当の始まり~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヨーガインストラクターへの道から真のヨーガ道へ ~本当の始まり~

目には見えない何か。

目には映らない大いなるものの存在によって導かれたこの道。

そして正しい方向へと導いてくれる目に映る存在であるヨーガの師の下で、

2014年4月、私はヨーガインストラクターのための道をやり直すことを決断。

そしてその翌月

samatwayog主宰Juna先生(畠山桂子先生)との個人レッスンが始まりました。


遡ること約6年前―

どうせヨーガをするならきちんと学びたいという気持ちから、

ヨーガの何も知らない赤ちゃん(実際はもういい大人でしたが(笑))が、

とあるヨーガ教室でティーチャートレーニングを受けることにしました。

いきなり。笑


そのヨーガスタジオはとても素晴らしいお教室ですが、当時の私にはその良さがあまり伝わって来ませんでした。

1年間そのスタジオにお世話になり、その後は次第に足が遠のいていっていました。

・・・素晴らしいヨーガスタジオなのに何故その良さがわからなかったのか。

今ならそれはわかります。

その時の私は、ヨーガのティーチャートレーニングを受ける器も準備も足りなかったからです。


受け入れられる準備が整って初めて、

そのお教室と自分とのエネルギーが調和し、

素直にその素晴らしさが伝わって来る。

そして、自分に必要な場所だということを認識することができる。

身を持って得た体験からの気づきでした。


一時、その場所その空間その人物に違和感を感じるときがあるかもしれません。

もしかしたらそれは、それに対応できる準備がまだ出来ていない、

あるいは時期ではないのかもしれません。


一旦足が遠のいても、準備ができたら、時期がきたら、そこに戻りたいという気持ちが自然に浮かび上がってくるかもしれません。


私は、さまざまなヨーガスタジオを渡り歩き、

現在の師と出会い、

このことを過去の経験から学び知ることができました。


そして、何も無駄なことはないのだということ。

その経験からきちんと学びを得て、次に生かすことができたのなら。

IMG00115.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。