Terra yoga~寺とYOGA~

穏やかで平和な心、本来の自分を取り戻し、地球に優しい、そんなyogaをお届けします。~自然や動物たちとしあわせに暮らせる世の中になりますようにと願いを込めて~
TOPスポンサー広告 ≫ ヨーガインストラクターへの道から真のヨーガ道へ ~死の準備~TOP真のヨーガ道へ ≫ ヨーガインストラクターへの道から真のヨーガ道へ ~死の準備~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヨーガインストラクターへの道から真のヨーガ道へ ~死の準備~

「死の準備」

美しく死ぬために。

そして、愛する者を失ったとき、それを受け入れることのできる準備をすること。


肉体には限りがあります。

純粋意識(魂)が肉体に宿り、この世に生を受け

さまざまな経験を経て魂を成長させていきます。

そしてたくさんの経験が刻まれた魂は、

やがてその故郷へ戻っていきます。

肉体は滅びても、魂は永遠に在ります。

これは誰にも変えることのできない自然の摂理です。


仏教にも「諸行無常」という言葉があります。

ブッタの教え「無常観」です。

「経典では、人間が「生あるものは必ず死ぬ」という赤裸々な事実や現実をそのまま受け入れたとき、そこにある種の深い感動が生まれ、そこから感嘆がわき出てきます。

それが無常だといっています。」

~仏教の教えより引用~


自然の摂理、自分が必要な時に起こるさまざまな現象、

それらを甘受、諦念し、しっかり前を向いて歩んでいく。


深い悲しみ、苦しみと言った現象が起き

一旦はそれに心揺れ動かされたとしても、

その出来事にきちんと向かい合える本来の魂の強さを取り戻し

立ち直ることのできる心と肉体を養う。

その方法が、ヨーガにあるということを、samatwayog主宰のヨーガの師が教えてくれました。


そして、肉体は永遠ではないのだということに気づき、

限りある人生の中でどう生きていくか、

自分の最期をどう迎えるのか、

それらもヨーガで学んでいきます。

人生をより豊かにしていくために。

凛とした心と体、愛や思いやりといった慈悲の心を育むために。


~真理を正しく理解していくこと。~

このことが、より素晴らしい人生を生きるためにとても大切だということを学ばせて頂きました。


この気づきに感謝の気持ちを込めて。


合掌
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。