Terra yoga~寺とYOGA~

穏やかで平和な心、本来の自分を取り戻し、地球に優しい、そんなyogaをお届けします。~自然や動物たちとしあわせに暮らせる世の中になりますようにと願いを込めて~
TOPスポンサー広告 ≫ ~咲いた花見て喜ぶならば 咲かせた根っこの恩を知れ~  感謝の心TOP学び ≫ ~咲いた花見て喜ぶならば 咲かせた根っこの恩を知れ~  感謝の心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

~咲いた花見て喜ぶならば 咲かせた根っこの恩を知れ~  感謝の心

~咲いた花見て喜ぶならば 咲かせた根っこの恩を知れ~

IMG02533.jpg


これは先日行ったヨーガのお教室があるお寺さんの入り口に書いてあった言葉です。

この言葉にハっとさせられ記事を書いておこうと思います。


自分がここまで生き、成長してこられたのも、両親や周りの助けがあってこそ。

当たり前のように生きている自分に反省をし、

周りの人たちへ感謝しなければいけないと改めて気づかされました。


しかし、親や周りに助けてもらえるのにも限界があります。

やはり、最終的には自分。

自分が決めてこの世に生まれ、そして楽しいこと苦しいことと言ったさまざまな経験を積み、
最後は自分一人で死んでいかなければなりません。


周りにいつまでも依存していたり、周りのせいにしていは、
魂の成長はおろか本当のしあわせを得ることができません。

そのために、自分の心の根っこをしっかりと強くたくましく、
そして何が起きても柔軟に対応できるしなやかなものに育てておかなければいけないと思いました。

美しい花を咲かすのもそうでないのも、心の根っこ次第。


こんなことを考えていると
「労働は苦い根と甘い果実をもっている」という格言が目に留まりました。

苦しさの先に、甘い実りがある。

辛いことや大変だと思うことが起きたその裏側に、本当の幸せを生み出す要素が潜んでいるということです。

穏やかで平和な心乱すことのない世界。。。


心の根っこの大切さ、そして、周りの人たちへ感謝

これらを忘れたときに思い出せるよう、この記事を残します。


こちらのサイトにも、根っこのことを少し記事にしております。

真のヨーガ入門 最終日
スポンサーサイト
学び | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。